ロト6を買った時の経験談

今まで宝くじはあまり買ったことがありませんでした。

ロト6を買った時の経験談
ロト6を買った時の経験談

38歳 女性の話「今まで宝くじはあまり買ったことがありませんでした」

今まで宝くじはあまり買ったことがありませんでした。
というのも、宝くじは自分で買いたいものを選べるのではなく、ただそこの店にあったくじの運が良いか悪いかで決まるので、当たる気がしなかったからです。
毎年、何百人の人が行列を作る都内の大きな宝くじ売り場では、当選確率も高いかもしれませんが、地方の小さな売り場では、あまり大きな当選は期待できなかったのです。

そんな時にロト6の存在を知り、少し興味が湧きました。
これは自分で数字を選べるので、お店の規模は関係なく、全ては自分の運ということになります。ですから、試しに3枚ほど購入してトライしてみることにしました。
すると、3枚のうち1枚で3つの数字が当たったのです。
賞金は数千円と大したことはありませんでしたが、とても嬉しくなりそれから定期的に購入するようになりました。
そして、日頃気になった数字や、ふと頭に残った数字を書きとめておくようにしたのです。

ある日、突然6つの数字が頭をよぎり、慌てて書き留めました。
「これは何かあるかもしれない」と期待していましたが、不運にもその時だけどうしても仕事が忙しく、ロト6を購入することができなかったのです。
すると、何と6つの数字のうち5つが当たり。賞金は数十万円です。
家族皆で驚くと共に、相当落胆してしまいました。

それ以来、なかなか頭にそれ程明確な数字が浮かぶことはないのですが、次に6個の数字が浮かんだら必ず購入したいと思います。

Copyright (C)2017ロト6を買った時の経験談.All rights reserved.