ロト6を買った時の経験談

友達がロト6で結構高額な当選金を当てたので、他の友達も誘って「二匹目のどじょう」を狙ってロト6を買ったことがあります。

ロト6を買った時の経験談
ロト6を買った時の経験談

39歳 女性の話「友達がロト6で結構高額な当選金を当てたので」

友達がロト6で結構高額な当選金を当てたので、他の友達も誘って「二匹目のどじょう」を狙ってロト6を買ったことがあります。
ロト6というのは、数字を6つ選ぶだけという、とてもシンプルなくじで、既に多くの方が楽しんで挑戦している知名度の高いものです。
ですが、自分は初めてのチャレンジ。もしかしたら、ビギナーズラックでそこそこの金額が当たるかも、とワクワクしながら購入したのですが、結果は惨敗。最高でも2つしか数字が合っていなかったという、散々な結果でした。

それを、前回高額な当選金を当てた友達に話すと「一発で当たろうなんて図々しい」と言われて、更にしょんぼりしてしまいました。
友達に言うと、とにかく買い続けることが重要なんだそうです。
買い続けるうちに、なんとなく来そうな数字が分かるようになる、と言っていました。

私はエスパーじゃないし、どれだけ買ってもそんな「この数字が来る」という直感は得られそうにないので、早々にリタイアしています。ですが、あの時一緒に買っていた別の友達は、今もせっせとロト6で高額当選金を狙ってチャレンジしています。

Copyright (C)2017ロト6を買った時の経験談.All rights reserved.