ロト6を買った時の経験談

数年前欲しい物があった時、すぐにでも買いたくなり、それなりの金額のお金が必要だと思い、甘い考えでロト6始めました。

ロト6を買った時の経験談
ロト6を買った時の経験談

43歳 男性の話「数年前欲しい物があった時」

数年前欲しい物があった時、すぐにでも買いたくなり、それなりの金額のお金が必要だと思い、甘い考えでロト6始めました。
さすがに一人では確率が悪いので、会社の後輩を誘い、二人で一緒に購入することにしました。

大体2週間に一度程二人で10口買って、当たれば山分けの予定です。
まずはそう簡単に当たるはずはない、と言いつつ淡い期待を抱き、案の定数回はハズレが続きます。その後、買い始めて何度かすると、その後輩が「必勝法」みたいな本を買ってきて、半信半疑で眺めながら、そのデータを見て自分なりの考えに基づき予想しました。

その本を参考にしてから2回目の購入の時、ものすごく惜しい数字が一度ありました。
なので、理屈抜きの妙な自信が湧き、何だかイケそうな気がしてきて、ご機嫌で定期的に買い続けました。
ですが、実際惜しかったのはその一回きりで、あとはかすりもしませんでした。

一年程続けて、途中で空しくなり自然消滅的に止めてしまいましたが、今思うとその一年で地道にお金を貯めておけば、欲しい物を手に入れることができていたかもしれません。

Copyright (C)2017ロト6を買った時の経験談.All rights reserved.